千葉市緑区 集団ストーカー犯罪周知活動

相手はGAYストーカー 奴等にやられた手口を一挙公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ配り断念

28日に相模大野でチラシ配りを他の被害者さんとしてきました。
チラシを配る地点まで徒歩で移動中にトイプードル連れた監視員や業とらしく通り過ぎる888ナンバー2台。
そして私だけに対して習志野ナンバーのブルーバードで睨みつける男二人。この車に2回尾行されました。この時に無言の圧力を感じたのでチラシ配りを断念して仲間の携帯に連絡して理由を話して帰宅する事にしました。
帰る途中もずっと監視されてました。
新宿駅や東京駅でも全て監視され続けました。
最寄り駅で電車降りたら集スト車2台がピンポイントでお出迎えされた。
創価学会が圧力を強めてきた証拠。
尾行も無言じゃわからないんで何か言いたい事があるなら言って来たら?
話は聞いてあげるよ。
スポンサーサイト

チラシの所在

前回、集団ストーカー犯罪のチラシが盗まれた事を書きましたがそのチラシが押し入れに隠しておいたカバンの中に戻されていました。誰が戻したのかは未だに判りませんが身近な人物である可能性があります。
そのチラシの所在を調べにお店に行って聞いたら家にあると言ってました。
家にある?
おかしいだろ!
俺が持ってるのに。
この時点でその人は工作員である事が確定しました。


酷い嫌がらせ



ブログに載せると対抗手段を用いて嫌がらせが酷くなります。
まぁ、首謀者は誰なのかは判ってますし作戦の指示も勿論首謀者がしてるのは把握済みです。実行犯も誰が関与してるかも判ってきました。隣近所の工作員もね。
昼間の在宅中に住居侵入して窃盗するなんて普通は簡単には出来ませんが隣近所なら可能です。
合鍵もしくはバンピングキーを所持していれば侵入は可能です。

プロバイダーの会員証と集団ストーカー犯罪のチラシの原紙も盗まれました。

集団ストーカー犯罪のチラシは他の被害者さんにお願いして2000枚オーダーしました。


話変わります。

画像の説明なんですがs-1-からはじまる数字は奴等のアカウントでしょうか?
「この組織の証明書」とは創価ですかね?

ルーターの間にスイッチとかハブが写ってますがコレは奴等が偽装してハッキングしている証拠画像です。毎回いたちごっこです。


すでに集団ストーカーで俺を自殺に追い込む事は不可能。
集団ストーカーでアンカリングしてきた奴の顔全員覚えてる。女工作員の顔もね!
女装が趣味の首謀者みたいに全員女装してくればいいんじゃね?
それなら判らん。

集団ストーカー犯罪周知活動


予告通りコインテルプロの加害者部屋からチラシ撒きました。

千葉県警察本部へ反社会組織のアジト部屋があると匿名で通報済み。
どんなに静かでも在宅かどうかなんて電気メーター視れば解る。奴等の交代時間も通報してある。
今度はお前等が警察に覗かれる番だ!

集団ストーカーされる原因は私にある

私は約3年前に彼と出会いました。
私がストーカーされる原因を作ったのは自分にあります。
そうです、相手の裏をたまたま観てしまっただけで執拗に追いかけてきます。
かつてわたしにこう言いました。『逃げても絶対に逃げられない一生続く』と脅かされました。

しかも、彼は過去に女の子2人自殺へ追い込み、1人殺害して揉み消したと言ってました。
おそらく集団ストーカーで自殺へ追い込んだのでしょう。

殺害して揉み消しが出来るの事は出来るかどうかはその時は分かりませんでしたが、それが出来るのは創価学会だと判りました。


尚、この日記は一度消去されてしまいましたのでもう一度載せました。

引越ししても金のムダ

昨年、奴等の嫌がらせが毎日のように続いていたが何とか就職出来たので
引越しすることにした。引越しして1ヶ月経った頃に元彼から白々しい電話があった。
久しぶりに遊ぼうという内容だった。
でもそれは奴等の罠だった。俺をおびき出して実行犯がアパートに侵入していた事実が3ヶ月程経過
してから判った。
鍵をロイヤルガーディアンに変更してもバンピングキーで進入されてしまう。
バンピングキーはyou tubeで検索すると載ってます。
新築のアパートなのにどんどん汚くなっていく。床は傷だらけだし、何故かタバコの臭いがひどい。
昼間なのに睡魔がやってきたり、エアコン消したはずなのに付いてるし、玄関前がガス臭かったり。

極めつけはPCに自分の所有してないプリンターを繋げた記録が残ってた。
これは即110番しました。
市町村が変われば警察の対応は全然違います。

家の内部情報を何故知ってるんだ?

今思えばそれは仄めかしと私を試していた。
何故か元彼は私しか知らない情報を知ってたんです。
1年後事件発生!
時報のメロディーが鳴る置時計の裏側を見たら単三電池4本で動く筈なのに
単三電池6本に増設されていてスピーカーは音を拾うマイクに変わり黒い蓋を開けると
アンテナらしき物が出てきた。
昔、ラジオライフの本をよく読んでいたのですぐに手作り盗聴器だと判った。
それが発見第1号
その後も盗聴器が出る出る!破壊した盗聴器は10数個と隠しカメラ4つ 
3年もバレずにカメラ付きインターホンのスピーカー部分に仕掛けられていた
盗撮ピンホールカメラが昨年の12月に発見。

盗聴器発見してからストーカーを認知しました。

自宅のLANケーブル全てがクロスケーブルに改造されていました。
調べてみるとクロスケーブルはPCとPCを繋ぐ為のケーブルです
見方は左から見て色の順番が現在のストレートケーブルとは異なります。
なぜクロスケーブルに変える必要があったかというとスイッチングハブがPCに改造されていたんですよ
これじゃ、どんなにONUルーター変えても意味が無いという結果になります。
最初は探偵かと思っていたんですがどうやら探偵ではないようだ。
窃盗する探偵なんているのか?
探偵では無い事は先月に判りました。
集団ストーカー被害者の会の上野街宣活動に昨年の12月28日に初参加した際に他の被害者さんから聞くと
創価学会と同じ手口であることが判りました。




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。