千葉市緑区 集団ストーカー犯罪周知活動

相手はGAYストーカー 奴等にやられた手口を一挙公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の内部情報を何故知ってるんだ?

今思えばそれは仄めかしと私を試していた。
何故か元彼は私しか知らない情報を知ってたんです。
1年後事件発生!
時報のメロディーが鳴る置時計の裏側を見たら単三電池4本で動く筈なのに
単三電池6本に増設されていてスピーカーは音を拾うマイクに変わり黒い蓋を開けると
アンテナらしき物が出てきた。
昔、ラジオライフの本をよく読んでいたのですぐに手作り盗聴器だと判った。
それが発見第1号
その後も盗聴器が出る出る!破壊した盗聴器は10数個と隠しカメラ4つ 
3年もバレずにカメラ付きインターホンのスピーカー部分に仕掛けられていた
盗撮ピンホールカメラが昨年の12月に発見。

盗聴器発見してからストーカーを認知しました。

自宅のLANケーブル全てがクロスケーブルに改造されていました。
調べてみるとクロスケーブルはPCとPCを繋ぐ為のケーブルです
見方は左から見て色の順番が現在のストレートケーブルとは異なります。
なぜクロスケーブルに変える必要があったかというとスイッチングハブがPCに改造されていたんですよ
これじゃ、どんなにONUルーター変えても意味が無いという結果になります。
最初は探偵かと思っていたんですがどうやら探偵ではないようだ。
窃盗する探偵なんているのか?
探偵では無い事は先月に判りました。
集団ストーカー被害者の会の上野街宣活動に昨年の12月28日に初参加した際に他の被害者さんから聞くと
創価学会と同じ手口であることが判りました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://guradiiii.blog.fc2.com/tb.php/2-e837c17e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。